厳選された安心食材と魂を込めた手作りによる徹底したこだわり料理を安く、
大衆価格で奉仕する精神を貫き、そのれにより社会貢献する価値のある集団である。
お客様の感動と喜びが社会の発展につながり、それが社員・アルバイトの幸福に直結する。
素直に感動、感謝、感激できる「人」と「店創り」を行い、お客様、協力会社、会社、
従業員、アルバイトが一体となった感動の場をつくることを目指します。
従業員・アルバイト、事業に参加する全ての人が経営者意識を持って営業に取組み、
お客様の満足ために創造性と革新する力を備えて努力をし続けます。
社名
株式会社焼味尽本舗
代表取締役
石塚 茂一
所在地
池田市豊島北2-1-18
電話番号
072-747-2751
資本金
1000万円
年商
3億円(石塚事務所平成19年実績)
設立
平成16年7月14日
事業内容
飲食店経営・飲食店FCの 加盟店募集及び加盟店支援業務
従業員
正社員13名・パートアルバイト 25名
店舗数
直営店 4店舗 FC店 2店舗
HPアドレス
http://www.yamitsuki.co.jp
メールアドレス
info@yamitsuki.co.jp
30
1997年 11月
焼味尽とくちゃん箕面総本店(直営1号店)創業 大阪で競合の少ない「東北名物ぶつぎり牛たん焼」専門の居酒屋として、箕面でも飲食業では四等立地である場所で創業しました。お子様からお年寄りの方まで幅広く楽しんで頂けるよう、焼肉のように手を汚しながら焼く煩わしさを省き、ボリュームがありながら低価格であるメニューを工夫しました。その結果、繁盛店へと成長することができました。
2001年 11月
池田店(直営2号店)OPEN 箕面本店が行列のできる繁盛店となり、よりたくさんのお客様に来て頂きたくて、2号店を出店しました。これも、四等立地での挑戦でした。
2002年 11月
新梅田店(直営3号店)OPEN 2号店も繁盛店として波に乗り始めた頃、大阪の中心「新梅田食堂街」でという話をもらいました。飲食店が数え切れないほど立ち並び、たくさんの人が集まる場所での出店です。お客様の求めるものも様々で、厳しいかもしれないと思いましたが、「とくちゃん」に自信を持ち、可能性を信じ、挑戦せずにはいられませんでした。
2003年05月
直営店舗法人化 有限会社石塚事務所 設立 直営3店舗の成功を受け、企業体として健全化するために法人手続きを行いました。
2003年12月
曽根崎店(直営4号店)OPEN 直営3店舗が繁盛店となり、今後もまだまだ店舗展開をしていく可能性とチャンスが大いにあると考え、近畿地区さらには全国の人に、本当に美味しいぶつぎり牛たん焼きと、楽しい安らぎの空間を提供し続けていくために、FC展開をしていこうと考えました。 そこで、「焼味尽とくちゃん」の直営店のすべてを凝縮し、FC店舗のモデル店となる「焼味尽本舗 曽根崎店」を出店しました。
2004年07月
FC展開のための本部法人化 有限会社焼味尽本舗 設立 曽根崎店でノウハウを確立させ、いよいよ本格的にFC展開を開始するためにFC本部を法人化しました。 2004年 12 北浜にFC1号店オープン